ネットビジネスのアフィリエイトとは何か?

what-is-an-affiliate
どうも、緒方です。


今回の記事では、アフィリエイトとは何なのか、
僕の経験や知識を交えながら解説していきます。


まずアフィリエイトを大きく分けると、二種類あります。


・クリック報酬型広告
・成果報酬型広告


一つずつ説明していきます。

クリック報酬型広告

クリック報酬型広告とは、

クリックしてもらうことにより、報酬が発生する広告です。


その広告を、サイトやブログに貼り付けるアフィリエイト手法です。


主にトレンドアフィリエイトでこの方法が用いられます。


トレンドアフィリエイトとは、何なのか解説します。


まず自分のブログを立ち上げます。


そこに今が旬のワードを探し、それについてのブログ記事を書きます。


それと併せて自分のブログに企業などの広告を設置していきます。


旬のキーワードについての記事(トレンド記事)の更新をして、
ブログにたくさんの人を集めます。


訪問者にブログ内広告をクリックしてもらえば、
1クリック40円程度の報酬が入るというものです。

※広告の種類によって単価は変わってきます。


旬のキーワード(トレンドキーワード)についての記事を書くため、
トレンドアフィリエイトと呼ばれています。



ちなみに以前、トレンドアフィリエイトをしている人のブログを読んだところ、


1日に17万アクセス集めたけどその日の報酬は1万円


と書いてありました。


1日に17万アクセスというと相当な数です。


東京ドームの満員人数が5万5千人。


つまり、

17万アクセスと言うのは、
1日で東京ドーム3つ分を満員
にしたようなものです。笑


そんな凄い数を集めても、1日の報酬は1万円程度。



成果報酬型広告

成果報酬型広告とは、

第三者に商品を紹介して、自分経由で購入してくれた時に報酬が入る仕組みです。


様々なビジネスで利用されている方式です。


身の回りであれば、自動車学校も成果報酬型広告を利用しています。


「友だちを入校させてくれたら5000円」


これも成果報酬型のアフィリエイトと同じ仕組みなのです。


このように現在、成果報酬型広告の仕組みは、

ネットのみならず現実世界でも多く用いられています。


ネットでは、サイトとメルマガを連動させた方法が主流となってきています。


メルマガとブログを最大限に使い物の良さを伝えること、
これがこのビジネスモデルの最も効率的な稼ぎ方です。



具体的な方法として、まずASPと呼ばれるプロバイダーに登録します。


登録も利用料金も無料です。


ASPには紹介出来る(アフィリエイト出来る)ものが多くあります。


洗濯機やコップなどの形あるものから、
PDFファイルや音声などの情報まで何でもあります。


次に、ASPから紹介したいものを選び誰かに紹介する。


紹介した人が買ってくれると、紹介した自分に報酬が入るって仕組みです。



成果報酬型アフィリエイトには、2種類存在します。

・物販
・情報


物販は、目に見える商品をアフィリエイトするビジネスです。
例えば、コップやエステ無料体験など。


情報は、PDFや動画、音声などをアフィリエイトするビジネスです。


物販よりも情報をアフィリエイトする方が単価は高いです。



オススメのアフィリエイト

クリック報酬型広告のトレンドアフィリエイトは、
初心者にオススメのアフィリエイト手法です。


簡単で稼ぎやすいからです。


ただし、Googleのアルゴリズムが変われば、
今まで上位表示されていたサイトも一気に圏外まで飛ばされることがあります。


それだけでなく、検索エンジンに表示されなくなることもあります。


ですので、

短期間のビジネスとしては優れているけれど、長期的には厳しいです。



成果報酬型広告は、初心者に嫌われるアフィリエイト方式です。


稼ぐまでに長い時間が必要になるからです。


ただし、”依存するビジネス”ではないため、
長期的な視点から見るとこちらがオススメです。


トレンドアフィリエイトは、検索エンジン依存

Twitterアフィリエイトは、Twitter依存

物販アフィリエイトは、ショップ依存


このように、何かに依存するビジネスとなるのです。


そのため、依存している媒体が不安定になれば、
収益も不安定になってしまいます。


ただ、成果報酬型広告は、メルマガを使っていきます。


メールアドレスを入手していれば、

媒体に依存する必要がなくなるのです。


普段使っているメール配信システムが不安定なら、
メールアドレスを持ってシステムを変えればいいだけです。



また、読者が1人でも5000人でも手間は同じです。


“1通のメルマガを書く”という点に関して、
読者の多さと労力が比例することはありません。


ちなみに僕は、最初から成果報酬型広告アフィリエイトを行いました。


確かに時間はかかったのですが、月収50万円を達成しましたし、
これから月収100万円も1000万円も稼ぐ方法が分かっています。


ただ一つ言えることは、

楽しんで、継続敵に続けられるものがいい。


この視点を持って、自分にあったアフィリエイト手法を見つけてください。


記事はお役に立てたでしょうか?

拡散

無料メール講座

インターネットビジネスを使って月収10万円を稼ぐ道筋を記した【即効型成功法】



下の記事もよく読まれています

コメントを残す