自分の軸を活かした情報発信

ID-10015930どうも、緒方です。


今回は、『軸』についてお伝えしていきます。



よく、横の知識、縦の知識と言われますが、
この意味お分かりでしょうか?



これを知っておかないと、自分が何を学ぶべきか、
分からなくなります。



縦の軸とは、
情報発信の軸になるもので自分が極めていることです。


例えば、漫画が好きな人は漫画やアニメの知識は豊富でしょう。
映画が好きな人は、邦楽から洋楽まで様々な映画の知識を持っていると思います。


それらを軸に情報発信していくといいです。


これら何かを極めている、
または知識量が豊富、これが縦の軸。


つまり縦の軸とは、
濃い知識のことです。



逆に、
横の軸は興味の幅です。


自分が掘り下げて知識を得ているものではなく、
興味がある様々なものの知識のこととなります。


例えば、ビジネス書が好きな人が車に興味を持ったり、
デザインに興味を持ったりして、浅く学んだことをいいます。


つまり横の軸とは、
浅く広く学んで得た知識です。



縦の軸と横の軸を図にしてみました。


jiku


このように縦の軸はどれかに偏ってしまうのです。


まずビジネスを始めた人は何かを極める(縦の軸)ではなく、
様々な知識(横の軸)を取り入れていく必要があります。


そうすれば、
自分が教える時にでも知識量豊富に見られますし、
現に横の項目があるためそれはどんどん縦に伸びていきます。


教える立場になると、
教えている人に力がないことは罪です。


ですので、
今ある横の知識をどんどん縦に伸ばそうとするのです。


結果、
恐ろしく知識量がある人になり、
圧倒的な価値を提供できるようになります。


初心者のうちは、縦の軸を今後伸ばすために、
横の知識をどんどん取り入れて下さいと言いました。


ですが、業界を見渡すといつまでも横の知識ばかり取り入れてしまい、
何でも出来るけどそこそこの人が多くなっています。


しかしそれを見極めることは非常に困難。


その対策として、信用出来、実力も伴っている人の
言うことを真剣に取り組む、これが大切です。


「言いなりは嫌だ!」
なんて思うかもしれませんが、最初はそういう人の言うことを聞いてください。


そして結果が伴ってきたら、
自分の好きなようにやればいいのです。


言葉が悪いですが、
自分の成長のために踏み台にするってくらいの
気持ちでやれば何でも頑張れますよ。


横の軸を伸ばす、
そして縦の軸を伸ばしていく。



この順序を忘れないでくださいね。

記事はお役に立てたでしょうか?

拡散

無料メール講座

インターネットビジネスを使って月収10万円を稼ぐ道筋を記した【即効型成功法】



下の記事もよく読まれています

コメントを残す