エクセルでセルの大きさを変えずにコピーする方法(列幅+行の高さ固定コピー)

エクセルのセルの大きさを変えずにコピーする方法(列幅+行の高さ固定コピー)

どうも、緒方です。


エクセルのセルの大きさを変えずにコピーする方法ですが
ネットで調べても有力な情報がありません。


ですので、僕が使っている方法を記事にまとめます。


「セルの大きさを変えずにコピー」

まず、この状況が分かるでしょうか?


たとえば、以下のようなデータの入れ物を作って
これと同じ入れ物を複製したい場合などです。

※以下の画像はすべてクリックすると
拡大されたポップアップが表示します。


1


これ、ただコピーしても貼れないんですよね。


普通にコピーして貼ると、下のようになります。


2


このようにコピーするのではなく、
セルの大きさもすべて反映させたいですよね。


僕も最初は分からなくてネットで色々調べたのですが、
有効な方法は「元の幅を維持させる」方法。


これをやってみました。


コピーした時に、右下に表示される(Ctrl)をクリックして
「元の列幅を保持」を選択。


3


その結果…


4


まあ、こんな感じにしかならないわけです。


この方法では、

列幅は保持するけれど、行の高さは保持できないんですよね。


なので、列の幅も行の高さもどちらも固定するコピー法。


今回はその方法をご紹介します!



まず、コピーするデータの左にある数字の箇所をドラッグし
Ctrl+Cなどでコピーします。(以下の画像を参照)


5


続いて、貼り付けたいセルの左側の数字をクリックし
Ctrl+Vなどで貼り付けます。


6


そうすると…


7


うまくいきましたね!


これが最も簡単に、列と行を保持するコピー法だと思います。

記事はお役に立てたでしょうか?

拡散

無料メール講座

インターネットビジネスを使って月収10万円を稼ぐ道筋を記した【即効型成功法】



下の記事もよく読まれています

コメントを残す