Twitterのフォロワーを手動で増殖させる方法

フォロワー獲得法
こんにちは、緒方です。


今回の記事では、Twitterのフォロワーを手動で、
効率的に増やす3つのテクニックをお伝えします。

相互フォロー

これは最も単純で、効率的に増やす方法です。


「相互フォロー」「フォロー返し」などの
キーワードを含むアカウントをフォローしてください。


そうすると、相手もプロフィールに明記している以上、
ツール等を使ってフォロー返しをしてくれるのです。


ただ、

多くの人をフォローできないという問題点があります。


Twitterのフォロー規定で、


・フォロワーが2000人未満の場合、フォローできるのは2000人まで

・2001人目からは、フォロワー×1.1倍がフォロー上限

・1日にフォローするのは80人程度が限度



このようなものがあります。


そのため、一気にフォローすることが出来ないのです。


この方法でフォロワーを増やす場合には、
フォローしないことにはフォロワーは増えません。



また、

相互フォローでは、質の悪いフォロワーを増やすことになるので、
2000人の壁を手動で超える場合にだけ使うのが良いでしょう。



“質の悪い”とは、反応が少ないことを言います。


作りたてのアカウントは、凍結しやすい状態となっていますので、
一つの区切りであるフォロワー2000人を超えましょう。


2000人に到達すれば凍結リスクが大幅に下がります。


ここまできたら、どんどん一般ユーザーをフォローしていきましょう。



RTとお気に入りを誘発させる

フォロワーから、RTやお気に入りに登録してもらえるような
呟くように心がけてください。


そうすることで、


フォロワー⇒RT⇒フォロワーのフォロワー⇒・・・


このように、あなたのツイートがどんどん広がっていくのです。


・普段からフォロワーとの繋がりを大切にする(信頼関係の構築)

・ターゲティングした層が反応するツイート

・質の高いツイート(オリジナル、リアルタイム)


これらを意識すると、反応の高いツイートを生み出せます。



Twitter以外のサイトから誘導

これは一気にフォロワーを増やす方法ではありませんが、
質の良いフォロワーを増やしたい場合の方法です。


方法は、

自分のブログや、SNSで、Twitterの活用目的を伝えるだけです。



例えば、自分が面白いと思う画像などを見つけ、
画像を貼っていくというブログを運営していたとします。


そのブログのどこかに、

「Twitter始めました!サイトの更新情報を伝えています。
また、Twitterでしか見せられないマル秘画像をたまに更新します。」


このように書くことでサイト訪問者が、あなたのファンであればあるほど、
フォローしてくれる可能性が高まります。


参考資料:ワードプレスサイドバーにTwitterウィジェットを表示させる


ということで、質のいいユーザーがフォロワーになってくれます。


2000フォロワーを超えたらこの方法を使ってみてください。

記事はお役に立てたでしょうか?

拡散

無料メール講座

インターネットビジネスを使って月収10万円を稼ぐ道筋を記した【即効型成功法】



下の記事もよく読まれています

コメントを残す