Gmailの取得方法

gmail-shutoku
どうも、緒方です。


今回の記事では、Gmailアカウントの取得方法を解説していきます。

Gmailの取得方法

1.「Gmail 新規取得」と検索


1


一番上に、「Google アカウント」というページがありますので、
そこをクリックしてください。


こちらからもいけます。



2.必要項目を記入する


2


赤枠が付いている箇所全てを記入します。


名前
氏名を記入してください。(適当な名前でも可)


ユーザー名を選択
ここに入力したものがアドレスになります。


この画像の例でアカウント作成すると、
ogatashota1223334555@gmail.com」になります。


Gmailに使える文字は、

・半角英数字
・ピリオド

この2つだけですので、注意してください。


パスワードを作成
任意のパスワードを入力してください。


パスワードを再入力
「パスワードを作成」で作成したものと同じパスワードを入力します。


誕生日
誕生日を入力してください。(適当でも可)


性別
性別を選択します。(適当でも可)


名前から連想される性別が好ましいです。


「携帯電話」と「現在のメールアドレス」の項目は、
入力しなくていいです。



ロボットによる登録でないことを証明
チェックを入れずに2つの画像に書かれている文字を入力します。


この画像の例では、
「29」と書かれた画像と「5863266」と書かれた画像なので、
29 5863266』となります。

必ず画像間にスペースを空ける必要があります。


また半角で入力してください。


国/地域
『日本』を選択してください。


最後に、「Googleの利用規約とプライバシーポリシーに同意します。」
の左にチェックを入れます。



全て入力が完了したら、「次のステップ」をクリックしてください。



3.確認


下の画像で赤枠をつけている2つの項目(名前と国)が、
先程入力したものと同じか確認してください。


3


このチェックが終了したら、
二重赤枠の「次のステップ」をクリック。



4.メモを作成


次の画面に行ったら、一度立ち止まってメモを作りましょう。


4


赤枠部分のアドレスをコピーします。


そして、メモ帳を起動させて下のようなメモを作っておきましょう。


5


これからアドレスを作る際は、メモを必ず作りましょう。


複数のアカウントを持つ場合、管理がしやすくなります。



メモを作ったら、元の画面に戻り「開始する」をクリックします。



5.Gmailを開始する


名前の横の黒いキューブをクリックして、Gmailのアイコンを選択してください。


6


次に表示される画面では、「OK」を選択してください。


そうすると、Gmailが使えるようになります。



以上がGmail取得方法の解説です。

記事はお役に立てたでしょうか?

拡散

無料メール講座

インターネットビジネスを使って月収10万円を稼ぐ道筋を記した【即効型成功法】



下の記事もよく読まれています

コメントを残す