メンターと運命の出会いを果たす方法

menter
どうも、緒方です。


今回の記事では、メンターを探す方法と、
素晴らしいメンターの条件をお伝えします。


メンターは、ネットビジネスにおいて必要不可欠な存在です。


なぜなら、

ネットビジネスを始める人の大半がビジネス初心者だからです。


そのため、素晴らしいノウハウがあったとしても、
上手く使うことが出来ないのです。


忠実に実践すれば結果が出るノウハウであっても、
その通りにやることは難しいです。


ビジネスとは突発的な事象が多いためです。


ですので、突発的な事象に慣れている人、
もしくは自分が行うビジネスで先を行く人を見つける必要があります。


そのような人が見つかれば、相談することが出来ますよね。

メンターを見つける二通りの方法

■行いたいビジネスが決まっている場合


自分が挑戦したいビジネスを決定する。



その分野で自分が信頼できそうな人複数にコンタクトをとる。



コンタクトを取った中で、自分が一番いいなと思う人を選ぶ。



■行いたいビジネスが決まっていない場合


ネットビジネスをしている、様々な人に連絡をとってください。


・せどりをしている人

・稼ぐ系の情報発信をしている人

・トレンドアフィリエイトをしている人

・物販アフィリエイトをしている人

・輸出転売を行なっている人


などなど、出来る限り多くの人へコンタクトを取ってください。


コンタクトを取ったら、下記の手順でメンターを決定します。



自分のビジネスを決定する。



最初にその分野でコンタクトを取った人をメンターにするのか、
新たに探しコンタクトをとるのか決める。



メンターを決定



メンターを決めるときの注意

メンターを決める時に、最も注意すべきことは、

インターネット検索で出てくる評判や評価は無視するということです。


正直意味がありません。


与沢さんがいい例で、業界に参入したばかりの人や、
一般の方は彼を悪く言います。


僕も関わったことはありませんが、
関わった方の話を聞くと評判とは違った意見が返ってきます。


それに、業界に長くいれば嫌でも分かると思うのですが、
彼のビジネス手法は大胆で素晴らしいです。


ですので、自分で実際に関わってみて、
自分の価値基準で判断してみてください。



素晴らしいメンターの条件

素晴らしいメンターの条件は四つあると思っています。


1.(コンサルタント、プレイヤーとして)常に進化しているのか

2.マメに連絡をくれるか(返信の早さ)

3.再現性のある手法でファーストキャッシュを得たか

4.好きになれそうか



一つずつ説明します。



常に進化しているのか

成果を出しているからといって、
怠惰な生活を送りすぎている人は危険です。


一時の成功で天狗になっている人では、先が見えていますよね。


そうではなく、常に進化している人。


コンサルタントしても、プレイヤーとしても、
どんどん進化を感じられる人を選んでください。



確認の方法が難しいですが、僕だったら、

・マメにブログをチェックする

・コンタクトを取り、未来のプランを聞く

などなど。


このようにして確認すると思います。



表では怠惰な生活を送っているように見せて、
影では努力している人は素晴らしいです。


見極めが肝心になります。



マメに連絡をくれるか

マメに連絡をくれない人をメンターとしても、
成功するまでに時間がかかってしまいます。


例えば、大事なセールスの日。


そういう時に限って、何か予期せぬ問題が起こるものです。


しかし、連絡しても返信がなければ、
自分で解決せざるを得なくなってしまいます。


それではメンターがいないも同じですよね。


セールスの手伝いをしてくれていたのであれば、
当日は一緒に同行を見守ってくれるような人がベストです。


見極め方は、事前にやり取りをし、
マメに返信をくれるのか確認することです。



再現性のある手法でファーストキャッシュを得たか

ファーストキャッシュの得方は、非常に重要です。


その人がファーストキャッシュを得た方法が、再現しにくいものであれば、
“その人だから成功できた”だけなんです。



例えば


僕であれば『顔出し動画』を使っていませんし、
今後使っていく予定もありません。


『顔出し動画』を使ってファーストキャッシュを得た人の手法は、
“顔出し動画ありき”の手法となってしまいます。


そうなれば、僕は再現できません。


その人が様々な人をコンサルする内に、
コンサル生を別の方法で成功させたのなら話は別です。


ただ、そういう情報は中々知り得ることが出来ませんよね。



ですので、

ファーストキャッシュを得た方法が、自分も再現できるのかどうか。


ここは、僕が最重要視する部分でもあります。



好きになれそうか

今後メンターと一緒にビジネスを行なっていくことになります。


その時に、嫌いなメンターであれば、
ビジネスが楽しくなくなってしまいます。



嫌いなメンターを選んでしまうのは、

実績重視で決めた』場合が多いです。


メンターを機能的な部分だけで決める人が多いため、
その後、辛い思いをしてしまうのです。


そうではなく、好きや尊敬などの感情を抱ける人を、
メンターとすべきだと思います。


恋人を選ぶ基準と似ています。


「美人だから、性格が嫌いでも付き合った。」


とか、これだと長続きしませんよね。


これと同じで、今後長い付き合いになるメンターを
機能的な部分だけで決めることは愚かな行為だと僕は感じます。


実績だけで選ぶことは辞めましょう。



以上を参考にして、素晴らしいメンターとの出会いを果たしてください。

記事はお役に立てたでしょうか?

拡散

無料メール講座

インターネットビジネスを使って月収10万円を稼ぐ道筋を記した【即効型成功法】



下の記事もよく読まれています

コメントを残す