趣味をアフィリエイトに盛り込むには?

趣味をアフィリエイトに盛り込むには?

どうも、緒方です。


今回の記事では、自分の趣味をアフィリエイトに盛り込むためには?
というテーマでお話していきます。

そもそも苦手なことをするメリットはあるのか?

僕が現在開催している、オンラインスクールでは
参加と同時に一度通話しています。


その時に聞くことは、


・ネットビジネスに採れる時間は?

・これまでのネットビジネスの経歴は?


他にもあるのですが、このようなことを聞いています。


ここで「これまでのネットビジネス経歴は?」という質問に対し
よく返ってくる返答は、


「芸能系のトレンドアフィリエイトをしています。」


たしかに、芸能系は稼ぎやすいのですが…。



芸能系のトレンドアフィリエイトは面白いですか?


決して芸能系を扱うトレンドアフィリエイトを
批判しているのではありません。


ですが、多くの方の返答は、


「芸能に関してそこまで好きではありませんが…
でも最も稼ぎやすいと聞いたので。」


僕も少しだけ芸能系のトレンドをしていましたが
やはり調べることが辛くてやめてしまいました…。


芸能リポーターばりにネタを仕入れ
それを書くモチベーションがなかったのです。



趣味をアフィリエイトにしましょう!


趣味=好きなこと

ということですので、深く深く追求しても苦になりません。


なので、僕は趣味をアフィリエイトにすることをおすすめしています。


趣味をアフィリエイトにするのであれば


・情報発信
・サイトアフィリエイト


これらが敷居も低く始めやすいです。



情報発信?サイトアフィリ?


この2つのビジネスには明確な”区切り”はなく
人それぞれ解釈は異なってきます。


僕なりの解釈としては、この2ビジネスの違いは、
『商品を作ることができるかどうか』です。


例を挙げます。


情報発信の場合:

筋トレが好き⇒筋トレの情報発信⇒独自筋トレノウハウ販売


※情報商材アフィリエイトの場合:

筋トレが好き⇒筋トレの情報発信⇒(誰かの作った)筋トレノウハウ販売


サイトアフィリエイト:

筋トレが好き⇒筋トレの情報発信⇒(誰かの作った)筋トレグッズ等を販売


このような感じで、初心者の頃は商品作りは敷居が高いと思いますので
サイトアフィリエイトのほうが稼ぎやすいと感じます。


稼ぎやすい+好きなことをビジネスにできる。


これって最高じゃないですか?



どのようなサイトアフィリがあるのか?


趣味や好きなことによって、サイトアフィリの種類や
稼ぎ方は変わってきます。


今回はその一例として、簡単に解説します。


漫画が好きな場合


案件:電子書籍系のサイトアフィリエイト

手法:

ニッチな漫画名のドメインを取得後
その漫画に関しての情報を書いていく。



スマホアプリが好き


案件:スマートフォンアプリ、ポイントサイト等


手法:

ゲームの攻略サイトを作成し、目的に合った
キャッシュポイントページを作成→誘導の流れを作る。


詳しくは

Code-G(スマホアプリビジネスの攻略本)



美容が好き


案件:サプリ系のサイトアフィリエイト


手法:

最初に販売するサプリ等を決めて、
その案件に合うサイトを作成する。


例)「ワキガの薬」をアフィリエイトする場合は
ワキガに関するコンテンツのサイトを作成する。


この時に、高額なものを紹介するよりも、

「今だけ100円でお試し!」

などの低額案件から入るといいと思います。



サイトアフィリエイトの案件数は膨大


膨大という表現が合うほど、何でもありますし
ジャンル数も多岐に渡ります。


そのため、きっとあなたの趣味・好きなことに合う
案件にも巡りあうことができるでしょう。


趣味や好きなことをアフィリエイトにすることで

“やらされるビジネス”よりも確実に力になりますし、
成果が出るのも早いです。



もし、現状でやっているアフィリエイトやビジネスに関して
成果が出ていなかったり、その原因が好きではないことの場合
サイトアフィリエイトという選択肢もご検討ください。

速攻型正攻法(緒方公式メルマガ)

インターネットビジネスを使って月収10万円を稼ぐ道筋を記した【即効型成功法】

記事はお役に立てたでしょうか?

拡散

下の記事もよく読まれています

コメントを残す