情報発信ビジネスとは

1212
どうも、緒方です。

ネットビジネスには多数の種類があるのですが、
その中でも僕が主軸としているビジネスは、情報発信ビジネスです。


僕がこのビジネスを主軸においている理由は2つあります。


1.歴史が長く一生使えるビジネスモデル
2.リアルビジネスに繋げることが可能



1つずつ解説していきます。

歴史が長い

『情報発信』というのは、現代に溢れています。


今僕がこうやってブログを書いてあなたが見ているのも、
あなたに対して僕が情報発信しているわけです。


それだけでなく、日常でのテレビやラジオ、雑誌、新聞・・・
多数のメディアも情報発信を行っているのです。


もちろんこれだけでなくて、近所の方が、
「あそこの美容室いいらしいわよ。」って言うのも情報発信なのです。


ですので、情報発信というのは、
身近に溢れているものであると言えます。


そして、僕はそれをビジネスにしています。


ただ単に情報発信をしているだけでは、
お金を稼ぐことは出来ません。


僕のように会社も行っていないのであれば、
生活もままならないのです。


ですので、僕が情報発信をしているのはボランティアでも
慈善活動でもなく、ビジネスとしてなのです。


テレビもラジオも放送を継続するためにはスポンサーが必要で、
それがCMだったりします。


僕らはドラマなどをメインに見ているようですが、
CMで流れる曲やキャッチコピーを覚えますよね。


そして店舗に行った時や、ネットショップを覗いた時に、
CMの商品に目がいかないでしょうか。


目がいき、さらに購入する場合もあると思います。


つまりこれは、発信した情報でお金を稼いだということです。


これが情報発信ビジネスであり、メディアが発達する以前から
情報発信をビジネスにする人たちは多くいました。


例えば、諸外国の貴族や王族もは、自分たちの考えを大衆に発信し、
それを受け取った大衆たちは戦争をしたり。


そうやって国を獲得したり、他国の資源を確保したり、
いわゆる戦争ビジネスも情報発信ビジネスであるのです。


このように歴史が長いことから、情報発信ビジネスは普遍的なノウハウが
多数確立されています。


そして今後一生廃ることのないビジネスモデルなのです。
インターネットの発達も情報発信ビジネスを活性化させましたし。


発信する場所や媒体は時代によって変化するかもしれませんが、
情報発信ビジネスが廃ることは絶対にないと言い切れます。



さらに普遍的なノウハウが多数確立されていますので、
発信する場所や媒体が変わっても対応していけるのです。



リアルビジネスに繋げることが可能

情報発信ビジネスは、様々な媒体で活用できます。


僕のようにインターネットを使って活動も出来ますし、
リアルの場であっても十分に活用出来ます。


ですので、リアルビジネスに繋げられるビジネスであるのです。


ただ、こう言うと、

・ラジオ
・テレビ
・雑誌
・新聞
・コラムニスト
・ジャーナリスト

などの、ダイレクトに情報発信をしている職業を思い浮かべるのではないでしょうか。


もちろん、これらにも応用は十分に可能ですが、
それだけではありません。


例えば、農家の方を助けることも出来ます。


農家の方は主に、市場や農協へ作物を出荷されます。
それ以外であれば、契約しているデパートやホテル。


しかし、これだけしか選択肢がないと、
妥協しなければならない場面が多くあります。


農業というのは天候に左右される職業ですから、
不作の年もありますし、豊作の年もあります。


でも、豊作だと市場や農協に同じ作物が大量に出荷されますので、
作物の価格は落ちます。


逆に不作だと、その中で多く作物を採れた農家さんが大きな収益を得、
全く採れなかった方たちは収入がありません。


デパートやホテルと契約しているのであれば、
不作・豊作に関わらず規定の数を出荷しなければならない。


これらのデメリットを受けながら働くことになってしまいます。


そうではなくて、もっと安定的に収益を確保しつつ、
本当に作物を欲している人に新鮮な作物を行き渡らせたい。


じゃあどうするか。


その一つの答えが、情報発信ビジネスです。


ブログを開設して、作業風景を毎日情報発信する。



読者が増えてくる



その読者に向けて、いくつか販売する



評判が良くなる、ファンがつく



情報発信(作業風景)



以前より多くの作物を販売する


このような流れを作る事ができます。


さらに、仲介業者などを一切通しませんので、
価格もダイレクトに入ってきます。


こうすることで、大量生産から少量生産に切り替えることが出来、
時間的自由も得られるようになります。



このようにリアルビジネスに繋げることも出来るのです。


もちろん、あなたが行う必要はなくて、
農家の方に情報発信の可能性とやり方を伝える。


で、ブログの添削をしたり、
そういうコンサルタントになることも可能です。



このように情報発信は、様々な可能性を秘めているビジネスであり、
リアルビジネスでも使える汎用性があるのです。



以上の理由から僕は情報発信ビジネスを主軸としています。


記事はお役に立てたでしょうか?

拡散

無料メール講座

インターネットビジネスを使って月収10万円を稼ぐ道筋を記した【即効型成功法】



下の記事もよく読まれています

コメントを残す