予防注射を打って安心している方へ

ID-100191666お久しぶりです。



最近インフルエンザにかかり、
休養していました。



高熱が出て、意識がもうろうとしていたのです。
本当に何も出来ない日が続きました。


まだまだ本調子ではありませんが、
体が動くので記事を書かせていただきます。


今回僕は何故インフルエンザにかかってしまったのか?
この話をしていきます。



インフルエンザにかかってしまったのは、
普段の体調管理がしっかり出来ていなかったからです。


この時期は冷え込み、空気も乾燥しているので、
手洗いうがいは必須ですよね?


しかし僕はしていなかった。


それは、安心していたからです。
自分は絶対インフルエンザにかからないと。笑



もちろん、
自分が超人だと自負していたからではありません。


理由は単純で、
予防注射を打っていたから


このことが僕を安心させたのです。


予防注射を打っているから、
インフルエンザにはかからない。


どんなに周りがインフルエンザでも、
自分には関係のないこと。


そう思っていました。本気で。笑



しかし、現にかかってしまった今、
予防注射最強説も幕を閉じたのです。



予防注射を打っていない人より、
ちょっと耐性が付いたからと言って、
何もしないとダメなのですね。



これはビジネスでも同じことが言えます。
特にノウハウコレクターの方。


例えば、
「輸入ビジネス」の教材を買ったとします。


そして、教材を買っただけで安心するのです。


何故なら

教材を買っていない人より、
輸入ビジネスを理解したつもりになるから。


教材を購入したから、輸入は任せとけ状態。



・・・いやいや、違いますよね?


買っただけでは、
何も理解できないのです。


教材に書いてあることを実践し、
そして結果を出すなり失敗するなり


そういうことを繰り返して、
ようやく理解できるようになるのです。



教材を買うってことは、
薬を買うことと違って、『予防すること』です。


この違いが分かりますか?


薬は、病気になってから使うもの。


予防注射は、病気にかかりにくいように打つもの。



多くの人は、予防だけして何もしていないのです。


予防注射を打って、
インフルエンザにかかった僕のように。笑



予防注射の本来の力を発揮するには、
予防注射+予防対策』しかありません。


つまり教材買って実践するってことですね。


予防注射だけに頼るだけだから、
薬を買う羽目になるのです。


薬はビジネスで言うところの、
高額塾や高額教材ですね。


しかし、
薬すらも効かない。


それは、飲まないから。笑


もはやお金の無駄遣いです。



この話を元に、
何をすればいいのか分かりますか?


というか、何が大切なのか。



それは、『行動』です。


教材に頼るだけでなく、
自分できちんと行動しないと教材は無意味となります。


きちんと自分なりに落とし込んで、
それから実践する。


そうすることで、
初めて教材は生きるのです。


これが出来る人には、薬は必要ありません。


もし必要であっても少量で済むでしょう。



僕も誰かに言うだけでなく、
きちんと予防対策をしていきたいと思います。笑

記事はお役に立てたでしょうか?

拡散

無料メール講座

インターネットビジネスを使って月収10万円を稼ぐ道筋を記した【即効型成功法】



下の記事もよく読まれています

コメントを残す