お問合せフォーム設置と迷惑お問合せ対策-Contact Form 7-

Contact-Form-7
どうも、緒方です。


今回の記事では、『Contact Form 7』を使った
お問い合わせフォームの設置と、迷惑お問い合わせ対策の方法をお伝えします。




ブログを運営しているのであれば、お問い合わせフォームは必須です。


訪問者との関係を築くために、大きな効果を発揮してくれますので、
必ず設置するようにしましょう。



しかし、お問い合わせフォームを設置したことで、
迷惑お問い合わせが多く来るブログも多数あります。


そのようなお問い合わせに対しても、
Contact Form 7』で対策することが出来ます。


その方法も併せて解説します。


マニュアルの画像が見にくい場合は、
クリックするとポップアップして表示されます。


解除する場合は、画像外をクリックするか、
Escキーを押してください。

Contact Form 7の導入と迷惑お問い合わせ対策

1.『Contact Form 7』の導入


ワードプレス管理画面の左サイドバーから、
「プラグイン」⇒「新規追加」をクリック。


検索層に『Contact Form 7』と入力して「プラグインの検索」を選択します。


1


上の画像の矢印に沿って作業を進めてください。


次に『Contact Form 7』を見つけて(一番上です)、
「いますぐインストール」をクリックしてください。


ポップアップは「OK」を選択します。


2


その後「プラグインを有効化」をクリックしてください。


3



2.迷惑お問い合わせ対策


左のサイドバーから、
「プラグイン」⇒「インストール済みプラグイン」をクリック。


その後に、『Contact Form 7』を探して「設定」をクリック。


4



「コンタクトフォーム 1」にマウスを置くと「編集」が選択できます。


編集を選択してください。


5



「タグの作成」をクリックして、
「承認の確認」をクリックします。


6



何もいじらず、茶色の部分をコピーします。


7



コピーしたコードを、左のフォームへ貼り付けます。


貼り付け方は以下のようにしてください。


< p>お名前 (必須)< br />
[text* your-name]


< p>メールアドレス (必須)< br />
[email* your-email]


< p>題名< br />
[text your-subject]


< p>メッセージ本文< br />
[textarea your-message]


< p>[acceptance acceptance-579]
お間違いがなければチェックを入れて送信して下さい。
※チェックを入れないと送信をクリックできません。< /p>


< p>[submit “送信”]< /p>


「承認ボタン」を加えたことにより、
チェックを入れないとお問合せ出来なくなりました。


スパムお問い合せは、機械で行なわれているので(おそらく)、
チェックボックスにチェックを入れることは難しいです。


現時点では、チェックを入れる機械が出ていませんので、
お問い合わせ対策はこれが有効、となります。



3.保存


ここまで編集したら、右上の「保存」をクリックします。


そして、「保存」の上にあるコードをコピー。


20



4.固定ページの作成


左のサイドバーから、
「固定ページ」⇒「新規追加」をクリック。


タイトルは何でもいいです。
僕は「お問合せフォーム」にしています。


本文に先程コピーしたコードを貼り付けます。


また、パーマリンク(黄色で塗ってある箇所)を「enquiry」にしておきましょう。


9


こんな感じで固定ページを作成したら、
「公開」をクリックしてください。


あとは、今作った固定ページのURLを任意の場所に貼り付けるだけです。



以上が、今回の記事では、『Contact Form 7』を使った
お問い合わせフォームの設置と、迷惑お問い合わせ対策の方法の解説です。

記事はお役に立てたでしょうか?

拡散

無料メール講座

インターネットビジネスを使って月収10万円を稼ぐ道筋を記した【即効型成功法】



下の記事もよく読まれています

コメントを残す