豚の思考法

ID-100145554現在多くの人が『豚の思考法』をして暮らしています。



この状況はとても危険です。



現代人に警笛を鳴らすとしたら、
この思考法から抜け出せないことだと思います。


以前、僕もこの思考法で暮らしていました。


では、『豚の思考法』とは何か?



『豚の思考法』と聞いて、あなたは何を思い浮かべますか?


・好きなものを好きなだけ食べる考え方

・体型を気にせずに服を選ぶ図太さ


などなど・・・


共通するのは『太っている人の考え方』ですね。



・・・残念ながら体型のことではありません。


では説明していきます。



ID-1003211


豚は一回の出産で何匹も子供を産みます。


もちろん全てが同じ豚ではなく、
大きい豚、小さい豚、色がまだらな豚・・・


特徴が異なった豚が生まれます。


さらに子豚たちは二つのグループに分かれます。


1.強い豚

2.弱い豚



この『強い』とか『弱い』というのは、
力関係だと思って下さい。



この子豚たちを観察すると、授乳の際に面白い現象が起こります。


強い豚は乳がよく出るポイントへ行き、
弱い豚は余ったポイントへ行きます。


この余ったポイントは、
乳が出にくいポイントなのです。


さらに2回目、3回目の授乳時にも、
弱い豚は乳が出にくいポイントへ行きます。


それは何故か?


弱い豚は乳が出にくいポイントでも、
そこが一番だと自分に言い聞かせている
』からです。



これこそ、『豚の思考法』なのです。



現代社会を改めて見て下さい。


多くの人が『豚の思考法』をしていませんか?



やりたくもない仕事をしてお金を稼ぎ、
限られた家族との時間も疲れて寝てしまう。


ただ、現実生活出来ている。
それこそが最も幸せじゃないのか?



こういう考えの人って多いと思います。


自分が置かれている場所が、
居心地の悪い場所だと気付いてはいるのです。


ただ、そこから抜け出そうとはせず、
現実味があるためそここそが自分本来の場所なんだと


そう考えている人を多く見受けます。



僕も以前はそうでした。


「いい大学に進学しなかったために、
あまりいい就職先はないんだろうな・・・


でも仕方ない!それでも生活出来ればいいか!」


このように楽天的な豚でした。


しかしそれだと人生楽しめそうになかったのです。


だって、自分の価値を自分で低く見積もっているということなのですから。


「もっと自分は上に行ける。常に成長させればいい!」


って考えてそのための方法を探し、実践する生き方の方が楽しそうじゃないですか。


僕はそっちを選びました。



今まで豚だったのですが、この時ようやく人になれたのです。



人は本来進化する生き物だと思います。


原始人から現代人への進化も、
時代に適応するための進化の繰り返しですから。


じゃあ現代に生きる僕らは、
時代に合わせて進化しなければならない。


時代って何か?


今です。


まさに現代、二極化が進もうとしています。


二極化とは貧富の差が拡大すると言うことです。


その中で進化せず今までの生活を送っていては、
どんどん”“の方へと行くでしょう。


これからの時代は個人が自由に考え、発想していかなくてはならなくなっています。


ホリエモンも自由に思考し、それをメルマガという媒体で
情報発信していたからこそ牢獄にいながら1億円を稼げたのです。


余談ですが、最近彼は誰でも宇宙旅行が出来るように、
1人あたり数百万円で飛ばせるロケットを開発中らしいです。



それもこれも常に自分のいる場所を求めて、
もっといい場所、もっといい場所と模索しているからでしょう。



そろそろ”豚”から”人”へ進化しなければなりません。



ごちゃごちゃな書いたのでまとめます。


豚の思考法とは、
今の自分の位置こそ最高の場所だと思い込むこと


・人は常に進化しなければならない


・自分の限界を決めずに、
常に最高のポイントを模索していく必要がある


・豚の思考法のままだと二極化が進んだ時に、
“貧”の方へ行く可能性が高い




以上です。


僕も常に上へ上へと限界を破壊して突き進んでいきます!


豚の思考法から抜け出したい人へ


では!

記事はお役に立てたでしょうか?

拡散

無料メール講座

インターネットビジネスを使って月収10万円を稼ぐ道筋を記した【即効型成功法】



下の記事もよく読まれています

コメントを残す