予定調和外の世界

cage
ネットビジネスをしていると、様々な年齢・思考の人と関わることがあります。


僕よりも若い人であったり、ずっと年上の人であったり、
会社の重役の人であったり。


そのため、僕は常に新たなことを学べますし、
全ての経験や体験が僕を構築する要素となっています。


ただ、僕のように入社後半年で退職、23歳で独立、
このような人はまだまだ珍しがられます。


つまり、一般的な思考の人から見ると、
僕は予定調和の外にいる存在となるのです。


逆に一般の人が考える”正しい人生”というのは、
学生→就職の流れを守っている人です。


この予定調和のような世界に居続ける事こそが、
親孝行であり、正しい社会人のあり方とされています。


ですが、予定調和の中で生きていれば現在は高確率で問題に衝突します。


その問題は2つ。

1.予定調和外からの介入

2.予定調和の破綻


1に関しては、僕やネットビジネスをしているような、
予定調和外の存在からの接触です。


具体的には、情報発信しているブログを見たり、
Youtubeで動画を見てしまった時ですね。


この時に、予定調和の外にいる僕らに対して、
どう思うかがその人のこれからの人生を左右します。


恐れ、妬み、怪しむのであれば、これまでの生活。
予定調和内で生き続けていくことでしょう。


自分の可能性にかけ、新たな一歩を踏み出すのであれば、
その人は今後、予定調和外の常に新しい発見のある世界へ行くことになります。


つまり予定調和の中だけに囚われ生きていくことは、
今度生きにくくなってくるのです。


確かに、会社にいて少しのトラブルを解決することは可能でしょう。


なぜなら、

それすらも予定調和(トラブルマニュアル)であるからです。



しかし、もしもの事態に対応することが難しいです。


例えば、会社が潰れたらどうでしょうか。


それまで、会社の存在によって生活出来ていたのに、
いきなり会社が倒産するという予定調和外の事態が生じる。


そうなれば、混乱して正しい決定を下せなくなるでしょう。


だからと言って、必ずしも予定調和の中で生きていることが悪ではなく、
自分の想定外の世界も存在することを認知した方がいいのです。


さらに、その世界の秩序を学ぶことによって、
予定調和が破綻しても、ある程度の正しい選択は出来るでしょう。


ですので、もしネットビジネスが怪しい、怖いと思っているのであれば、
一度飛び込んでみてはどうでしょう。


それによって、新たな世界の秩序を学び感じ取ることが出来ますし、
結果として予定調和の枠を広げることになるのです。


そうなれば、様々な事態に柔軟に対応することが出来ますし、
大きな選択の誤りを少なくすることが可能となります。


ネットビジネスをしたからと言って、怪我や病気になることはありません。


むしろ心の病を抱えている人が、解消された話の方が多いのいです。


人生は一回です。
自分にかけてみませんか?

image-yuudouga
 

>>>即効型成功法メルマガ<<<


記事はお役に立てたでしょうか?

拡散

無料メール講座

インターネットビジネスを使って月収10万円を稼ぐ道筋を記した【即効型成功法】



下の記事もよく読まれています

コメントを残す