プロモーションアフィリエイトと我儘な気持ち

promo
どうも、緒方です。


今回の記事では、プロモーションアフィリエイトとは何かと、
実践する上での注意をお伝えします。

プロモーションアフィリエイトとは

プロモーションアフィリエイトとは、

自分自身で企画し、それをアフィリエイトの特典とすることです。


これが一般論であって、多くの人が上記の方法で
プロモーションアフィリエイトを行なっています。


しかし


売れるプロモーションアフィリエイトとは、
上記の方法と少し違うのです。


上記の方法では、


アフィリエイトする教材-メイン

企画-サブ


このような構図になります。


これだと、メインの教材が欲しいお客様は、
サブの企画が優れている人から購入したくなりますよね。


つまり、

特典合戦に巻き込まれることになるのです。



ですので、プロモーションアフィリエイトの定義は、


企画を作り、補助で教材をアフィリエイトすること。


このように、考えて企画を作るといいです。


メインは企画ですので、メインを比較されることが少なくなりますので。



ただ、これを実現するためには、

【ブランディング×リストビルディング】が必要になります。


ブランディングはブログや動画、メルマガ、様々な媒体で行います。


・この人の企画だったら欲しい

・この人がやる企画なら素晴らしいはず


このように思ってもらえるような、ブランディングが必要です。



リストビルディングとは、リストを集めること、
そして質のいい読者へ変えていくことを言います。


ブランディングと+αの要素で成し得ます。


簡単な方法は、一対一での関係で対話、文章のやり取りをすることです。



注意

注意としては、先程言ったように、

アフィリエイトする教材がメインとならないようにすることです。



それと、

我儘な企画を作成しないことです。


我儘な企画とは、『自分が欲しいものは相手も欲しい』という考えから作る企画です。



例えば、自分が車のセールスをする人であるとします。


お客様は、燃費のいい車を求めているのに、
自分が売りたいのは、走りを追求した車。


これだと、お客様の要望とマッチしていませんし、
単なる『押し売り』となってしまいます。


ですので、自分の殻に閉じこもらず、
しっかりマーケティングする必要があります。


アンケートを取るのも有効ですし、
お問い合わせが来るものを取り込んだ企画とか。


そうやって、

お客様の要望とマッチするものが必要になってくるのです。



ただし、お客様の予想通りの企画を作っても、
そこまで大きなヒットには繋がりません。


お客様の要望とマッチし、さらに、

お客様の想像を上回る企画を作ることが重要なのです。



また、

値下げも辞めるべきです。


値下げとは、価値の安売りです。


自分が最初に決め、公開した額で売れないからと言って、
どんどん値下げをしていく。


その結果、売れる可能性はあります。


ですが、

次回のプロモーション時に、売れにくくなるのです。


「この人は待っておけば、値下げするからな」


と、思われることもありますが、
流されやすい人だと認識されるからです。


結果として、自分の価値を下げることに繋がりますので辞めましょう。



とは言っても、プロモーションアフィリエイトは、
初心者の方でも有効な手法なんです。


特典合戦に巻き込まれませんので。


今の自分に出来る範囲で、上記のことを成せばいいのです。


「難しそう・・・」


と、立ち止まっている場合はなくて、
まずは企画を構想してみてください。


一回企画を作ってみると、感覚を掴むことが出来ます。


何事も実践あるのみです。


まずは、やってみましょう。

記事はお役に立てたでしょうか?

拡散

無料メール講座

インターネットビジネスを使って月収10万円を稼ぐ道筋を記した【即効型成功法】



下の記事もよく読まれています

コメントを残す