インデックスを早めてくれるプラグイン-PubSubHubbub-

PubSubHubbub
どうも、緒方です。


今回の記事では、インデックスを早めてくれるプラグイン
『PubSubHubbub』の導入方法について解説します。


『PubSubHubbub』は、RSSリーダーに記事更新情報を送信してくれるプラグインです。


そのため、インデックスされる時間が少しだけ早くなります。


SNSで記事を拡散すれば、インデックスが早くなるのと同じで、
RSSリーダーに送信することで早くなるのです。


また、

Googleの最高責任者も推奨しているプラグインであり、
ping送信より早く検索エンジンに更新通知が送れるとのことです。



早速導入していきましょう。


下のマニュアルにある画像が見にくい場合は、
クリックするとポップアップして表示されます。


解除する場合は、画像外をクリックするか、
Escキーを押してください。

『PubSubHubbub』の導入方法

ワードプレス編集画面の左のサイドバーから、
「プラグイン」⇒「新規追加」をクリック。


検索窓に『PubSubHubbub』と入力して「プラグインの検索」を選択します。


1


上の画像の矢印に沿って作業を進めてください。


次に『PubSubHubbub』を見つけて(一番上です)、
「いますぐインストール」をクリックしてください。


ポップアップは「OK」を選択します。


2


その後「プラグインを有効化」をクリックしてください。


3



特に設定などは必要なくて、インストールするだけで、
インデックスが今より少し早くなります。


また、『PubSubHubbub』を導入することにより、

記事の著作権が優遇されます。


僕の記事を完全にコピーした記事を作った人がいても、
今まではどちらの検索順位が下がるのか分かりませんでした。


作った側からすると、おかしいって思いますが。


ですが、『PubSubHubbub』を導入することで、
インデックスが早くなるため、記事作成元を判断してくれるのです。


Googleは先にインデックスされた方を優先するためです。



コピペ防止にも役に立つプラグインなのです。




以上が、インデックスを早めてくれるプラグイン
『PubSubHubbub』の導入方法について解説となります。

記事はお役に立てたでしょうか?

拡散

無料メール講座

インターネットビジネスを使って月収10万円を稼ぐ道筋を記した【即効型成功法】



下の記事もよく読まれています

コメントを残す