なんで会社を半年で辞めたの?

なんで会社を半年で辞めたの?

どうも緒方です。


今回の記事では、読者さんから「僕(緒方)」に関する
質問がありましたのでお答えします。

読者さんからの質問:

緒方さんが退職された時、ネットビジネスで稼いでいないと聞きました。

なぜ稼いでいない状況で辞めたのですか?



logo2緒方の回答:

ご質問ありがとうございます。


確かにそうですよね。


僕自身稼いでいなかったので世間から、

・あいつは青い
・暴走してる
・単に働くのが嫌いなんじゃないの
・世間知らずなアホ


などなど、様々な中傷を受けましたよ。笑


まあ稼いで辞めるっていうのが定番なのかもしれませんが、
僕の中にはビジョンがあったんですよね。


どうせ稼げるようになる

絶対稼げるから


ビジョンってかっこよく言いましたが
自信があったんです。


自分は絶対に本業にしても後悔しないだけ
同時期に就職した同級生に負けないだけの
収入と自由を手にできる、という自信です。


そういう自信があり、勢いで退職しました。


「半年」という括りにこだわりは一切なくて
その自信がついたのが半年後だっただけです。笑


まあ今思うと、あの時の判断は正しかったわけですが
当時のレベルで自信があった自分には驚きです。


たぶん今の初心者の方よりも断然レベルが下で
脳内お花畑さんだったと思いますので…。


当時は「自信」と思っていましたが今の僕から見ると
根拠のない自信に後押しされて半年で退職した。

というのがしっくりきます。




稼げずに辞めて、辞めたのになかなか稼げなかったので
当時は少しだけ後悔したりしていました。笑


貯金がどんどん切り崩されていく…

というか貯金なんてほとんどしてなかったから
借金が膨れ膨れ…ああああああ!

という感じでした。最初は本当にこんな感じ。


こういった状況になるのは、あまり好ましくないので
やっぱり稼いで辞めるのがいいかと思います^^;

(実践しているネットビジネスによります。)



このような感じで読者さんからの質問にお答えしていきますので
お問い合わせからでも悩みをお伝えください!


記事はお役に立てたでしょうか?

拡散

無料メール講座

インターネットビジネスを使って月収10万円を稼ぐ道筋を記した【即効型成功法】



下の記事もよく読まれています

コメントを残す