上手い検索の仕方を教えてください。

検索しても出ません…。上手い検索の仕方を教えてください。

どうも緒方です。


今回の記事では、読者さんから「パソコンの使い方」に関する
質問がありましたのでお答えします。

読者さんからの質問:

分からないことは調べてから聞くように言われますが検索しても出ません…。

上手い検索の仕方を教えてください。



logo2緒方の回答:

ご質問ありがとうございます。


「検索をしてほしい情報が手に入らない」
ということでよろしいでしょうか?


これは慣れしかないと思います。


また基本的に「アンド検索」+「サイト内検索」
この2つを使っていくと大抵の情報を獲得できます。


アンド検索

アンド検索というのは、
キーワードを複合した検索方法です。


「りんご フルーツ」
「ワードプレス プラグイン」

などのことを言います。
実はこのスペースには”&”が入っているのです。


ですので、「りんご」「フルーツ」という
二つのキーワードを含むサイトが
検索結果に表示されるようになっています。


よりほしい情報を絞り込むことができますので
「アンド検索」を基本的に使ってください。


ページ内検索

アンド検索でヒットしたサイトであっても
ページ内から情報を見つけるのに時間がかかってしまいます。


そして時間をかけたとしても、
自分の望む情報がないことだってあるのです。


だからこそ、ページ内検索を使いましょう。


ページ内検索の方法は「Ctrl+F」を押し、
ページの右上に出る検索層にキーワードを入力するだけです。


作業を効率化出来るショートカットキー集


上記ページに詳しく書いていますので
ぜひ参考にしてみてください!




上で書いたことは基本的なことです。


追加で検索の上達に必要なことは、
「情報が集まっている場所を知っているかどうか」
というものもあると思います。


知りたい分野の情報が集まっているサイト。


たとえば電化製品について調べたいなら

「(電化製品)+価格.com」


料理について調べたいなら

「(具材や料理名)+クックパッド」


など、このような場所を知っていれば時短になりますし
ほしい情報を短時間で入手することが可能です。


ですので、検索を繰り返し繰り返し
自分が信頼し見やすい情報が集まる場を探してください。



このような感じで読者さんからの質問にお答えしていきますので
お問い合わせからでも悩みをお伝えください!


記事はお役に立てたでしょうか?

拡散

無料メール講座

インターネットビジネスを使って月収10万円を稼ぐ道筋を記した【即効型成功法】



下の記事もよく読まれています

コメントを残す