Windows10にアップグレードしたほうがいいの?

Windows10にアップグレードしたほうがいいの?

どうも緒方です。


今回の記事では、読者さんから「パソコンの使い方」に関する
質問がありましたのでお答えします。

読者さんからの質問:

Windows10に無償アップグレード出来るのですが、したほうがいいでしょうか?



logo2緒方の回答:

ご質問ありがとうございます。


今のOSに不満がないのであれば
アップグレードする必要はないと思います。


読者さんが何を使われているのか分かりませんが
OSのアップデートで使えなくなるソフトなどもありますし
慎重に検討してアップグレードしたほうがいいです。


僕の場合は、


ノート:win8→win10

デスク:win7(そのまま)


このようにしています。


個人的に7が使いやすく、8は使いにくかったので
win8のノートだけwin10にアップグレードしました。


win8よりは、win10が使いやすいのですが
win7をwin10にすることはなさそうです。


このような感じでosに不満がないにも関わらず
win10にアップグレードするのは辞めたほうがいいです。


一般的にwin7はwin10にアップグレードしたほうがいいと
何らかのサイトに書いてあったとしてもです。


読者さんがいいと思われるのなら
変えないほうがいいと思いますよ。


使い慣れないosに慣れるという手間が
最初はどうしてもかかってしまいますので。


それにダウングレードは何のツールやソフトでも面倒なので
アップグレードするときは覚悟を決めてやってください。




僕のPCの歴史は、

win98

win xp

win vista

win7


ここまでで終わっています。笑


ノートはwin8搭載のものを買ったのですが
どうしても慣れなくて放置しています…。


win10にアップグレードしたことで以前よりは使いやすいのですが
やはりwin7が今でも最高に使いやすいと思っています。


次にデスクトップを変えるときはBTOパソコンにしますが
おそらくwin7を組み込むと思います。笑




このような感じで読者さんからの質問にお答えしていきますので
お問い合わせからでも悩みをお伝えください!


記事はお役に立てたでしょうか?

拡散

下の記事もよく読まれています

コメントを残す