何で稼げる情報を独占せずにわざわざ教えるの?

何で稼げる情報を独占せずにわざわざ教えるの?

どうも緒方です。


今回の記事では、読者さんから「アフィリエイト」に関する
質問がありましたのでお答えします。

読者さんからの質問:

稼ぐ系アフィリエイトというジャンルについて質問です。

「~をして稼いだ」という情報をなぜ独占せずに誰かに教えるのですか?

僕が考えるに、すでに稼げなくなったから教える、ということだと思います。



logo2緒方の回答:

ご質問ありがとうございます。


確かにそれもありますね!


すでに稼げなくなったノウハウを販売し、

・ノウハウで自分が実際に稼ぐ
・ノウハウを教えて稼ぐ

という二重の勝ちを経て次のビジネスにいく。


まあ確かにこういった人もいますし、
そういうノウハウを購入したこともあります。


でも、これって少数の場合が多いです。


今だと、プレイヤーからトレーナーになるため
ノウハウを販売する人が増えていると思います。


実際に稼げるノウハウを使って自分で稼ぐより
それを誰かに教えて稼ぐという道ですね。


これは人によって合う道に進めばいいだけですし
どちらもきちんとしたビジネスです。


読者さんは「なぜ情報を独占しないのか?」と言われますが、
ノウハウ販売者は販売するノウハウを実践して利益を出すことを
そこまで重視しなくなるからです。


当然、今までより使う時間は少なくなりますが
販売しているノウハウを実践します。


実践しつづけないと細かな部分を忘れてしまいますし
時代や流れに対応できなくなるからです。


そうなれば購入者に的確なサポートができなくなりますよね。



ということで、今回のご質問の僕なりの回答としましては、
「選択肢が複数にあるから」となります。


ノウハウを実践するだけの道以外の道に進む。

それがノウハウを教える側。ただそれだけのこと。


ということです。


参考になりましたら幸いです。




僕は「すでに稼げなくなったノウハウ」を購入したことがあります。


たしか、

・パズルを並べるだけで毎月30万円稼げる!

という…いかにも怪しげなノウハウ。


実際にやろうと思ったら、すでに飽和して全然稼げませんでした。笑


こういったノウハウを販売するのは
ビジネスとしてよくないですね。


販売者としての道を歩み始めて、こういったことをしていれば
信頼は地に堕ち、次回以降の商品も売れなくなります。



このような感じで読者さんからの質問にお答えしていきますので
お問い合わせからでも悩みをお伝えください!



記事はお役に立てたでしょうか?

拡散

無料メール講座

インターネットビジネスを使って月収10万円を稼ぐ道筋を記した【即効型成功法】



下の記事もよく読まれています

コメントを残す