専門家でもないのに商品を紹介していいの?

専門家でもないのに商品を紹介していいの?

どうも緒方です。


今回の記事では、読者さんから「サイトアフィリエイト」に関する
質問がありましたのでお答えします。

読者さんからの質問:

美容案件などは個人で販売してもいいのでしょうか?

私は専門家ではないので細かいことを書くことができません。

効果があると断言することもできないのですが…



logo2緒方の回答:

ご質問ありがとうございます。


スタンスを考えればいいと思います。


必ずしも商品を販売するのは専門家である必要はありません。


ドラッグストアの薬を販売できるのは、
薬剤師が必要とか。


そういった決まりのない商品に対しては
専門家が必要ではありません。


そして、スタンスを変えればいいんですよね。


専門家やその分野に詳しいというスタンスで
サイトを作成するときついと思います。


読者さんがおっしゃるように、細かな部分まで
すべて把握するのは難しいからです。


なので例えば、

・実際に使ってみてのレビュー記

・効果が出るか検証中

など、自分に合ったスタンスを選ぶといいです。


僕が今目を付けている美容案件の最大獲得数者は
「実際に使ってみてどうか」というスタンスです。


月に30件(20万円程度)を1サイトから稼ぎ出していますし
このスタンスでやっても充分に稼ぐことは出来ます。


難しく考えずに、自分なりのスタンスを見つけるといいですよ!




専門家って感じでやると本当にきついです。


たとえば「メラニン」という物質について書くときも、

「メラニンはシミの原因になる」という情報だけでなく
「真性メラニン」と「橙赤色の亜メラニン」の2種類があるとか。


それぞれはどういう働きをするかとか。


専門家的スタンスでいくなら必要に応じて
一つ一つ調べる必要があるのです。


もちろん調べることは、どのスタンスにも必要ですが
あまり深くまで入り込むのはおすすめしません。



このような感じで読者さんからの質問にお答えしていきますので
お問い合わせからでも悩みをお伝えください!


ゆうきんさんのメルマガ


僕がアフィリエイトを始めてからずっとお世話になっている方で、稼ぐノウハウを伝授してくれたビジネスのメンターです。



ゆうきんさんのメルマガはこちら


速攻型正攻法(緒方公式メルマガ)

インターネットビジネスを使って月収10万円を稼ぐ道筋を記した【即効型成功法】

記事はお役に立てたでしょうか?

拡散

下の記事もよく読まれています

コメントを残す