何で指導を受けても成果が出ない人がいるの?

何で指導を受けても成果が出ない人がいるの?

どうも緒方です。


今回の記事では、読者さんから「ネットビジネス」に関する
質問がありましたのでお答えします。

読者さんからの質問:

高額塾や企画などに参加して稼げる人と稼げない人がいるのは何でですか?

みんな同じ指導を受けているならもっと多くの人が稼げると思うのですが、稼いでいる人には何か特別な指導があるのでしょうか?



logo2緒方の回答:

ご質問ありがとうございます。


これは塾や企画によって違うので
なんとも言えない部分です。


ただ、一つ言えることは「才能」ではないということです。


才能というよりも、スタート地点の違いが
大きいのではないかと思います。


企画参加時に、ある程度成果を出せている人は
企画に参加することで実績を伸ばすことが出来ます。


全くの初心者であれば、成果を出している人よりも
(成果を出すのに)時間がかかってしまうのです。


また、全く稼げない人がいた時考えることは

・運営者の力不足

・参加者が途中で放棄した

この2つです。


まあ…参加者が途中で放棄するのは
運営者がどれだけ頑張っても止められない
問題なんですよね。


100人が参加した企画であっても
100人の参加者が途中で放棄することもあります。


運営者の立場としては難しい部分であって
いくら参加者のモチベーションの管理をしても
放棄する参加者はいます。


なので、一概に

「実績者がいない=ダメな企画」
というレッテルは違います。


とはいえ…

元を正せば、運営者のブランディングが弱かったため
そういう人ばかりを惹きつけるのかもしれませんが。


話がずれましたが、稼げない人も当然います。


同じ指導を受けていたとしても
人それぞれなのです。


学校でも同じ授業を受けているのに
勉強が出来る子とそうでない子がいましたよね。

(塾に行っていない前提で話しています。)


それらの違いって、才能とかじゃなくて
家庭環境や本人のやる気の問題が大きいんですよね。


先生に問題があったとしても、
学力を上げている生徒がいる以上
先生だけの問題ではありません。


このような感じで、ネットビジネスの塾や企画でも
同じような問題が起こっているということです。


そのため、稼げる人と稼げない人に分かれるんです。


なので!これから読者さんが塾や企画に参加されるなら
『絶対に諦めない心』を持ってください。


人より成果が出るのが遅くてもいいんです。


一生懸命最後までやりぬく

そして

運営者さんに頻繁に連絡を取る。


これだけで、読者さんが言われている
「特別な指導」がなくても成果を出せます。


というか、こんなに頑張っている人を見たら
運営者さんも手をかけたくなりますよね。


それが周りから見たら「特別な指導」に見えているだけで
何らたいしたものではないんです。


考えていることを羅列しましたので
最後に情報を整理します。


・稼げる人と稼げない人がいるのは何で?

運営者の力不足か本人の問題のため。
才能は関係ない。


または、スタート地点が違うというだけで
実績を出せる、出せないは時間の問題。


途中で放棄する人もいるため
実績だけで運営者を判断するのは違う。


・これから塾や企画に参加するなら

『最後までやりぬく気持ちを持つ』


報連相を心がけ、一生懸命取り組む。


そうすれば運営者さんから良くしてもらえる。




指導してもらって成果を出すことは大事ですが
僕はそれよりも「諦めないこと」が大切だと思います。


ネットビジネスはやっていれば稼げるもの

と、今でも思っていますし実際に僕もそうです。


最初のスタートが遅れても気にせず
自分が決めたことを貫きましょう!



このような感じで読者さんからの質問にお答えしていきますので
お問い合わせからでも悩みをお伝えください!


記事はお役に立てたでしょうか?

拡散

無料メール講座

インターネットビジネスを使って月収10万円を稼ぐ道筋を記した【即効型成功法】



下の記事もよく読まれています

コメントを残す