『しょっぴ』の名を捨てます。パルム賞を狙うために改名

kaimei
どうも、緒方です。


あけましておめでとうございます!


今更ですが、今年初のメールということで
この機会に言えて良かったです。笑


今年初のメールが今日になったのは、
僕の正月休みが長くて、のんびりしすぎていたからではありません。


それは今日だからこそ、1年に一回しかない”成人の日”だからなのです。


成人の日って、未成人の方が成人になる日ですよね。


一つ階段を登るとか、新たなステージへ進むとか、
そういう”変化”するという意味もあると思うんです。


そのための節目であって、
これからは相応の覚悟が必要になってくる。


そんな特別な日だと感じます。



昨年は、僕も月収100万円を達成して
無事に今年を迎えることが出来ました。


今年は更に、新たなステージへ登るため、
僕も”新たな変化”をしなければと思います。


そこで今日宣言します!笑




これからは、『しょっぴ』ではなくて、
活動名を『緒方翔太』という僕の本名へ変えます。




「だから何?」と思われそうですが、
これは非常に大きな変化だと考えています。


そもそも、活動名を変えることは大きな挑戦であるのです。


だって、『しょっぴ』という2年近くかけて作り上げてきた
ブランドを捨て去ることになるのですから。


このことをもっと分かりやすくお伝えしたいので、一つ例を挙げます。



くら寿司をご存知でしょうか?
100円寿司のくら寿司です。


たま~に食べたくなって・・・
というか、月に1回はテイクアウトしています。笑


そんなくら寿司ですが、大きな実績を昨年から
CMにして大々的に宣伝してきました。


それが、


『モンドセレクション金賞を、
100円寿司で初めて取りました。』



というものです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
一見すると、凄いなと思いますよね。
ただ、これって実はそこまで凄くないんです。笑


その話は、記事の最後にお伝えしますね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


とはいえ、これが くら寿司の売上アップに大いに関わったでしょう。


その理由は二つあります。


一つが、(日本では)社会的証明の高い『モンドセレクション金賞』
を取ったという、”実績”です。


モンドセレクション=素晴らしい、もしくは凄そう!って印象を持つ人が多く、
その方たちを新たに新規顧客として迎えることが出来ます。


二つ目が、『業界初』って部分です。


ライバルに差を付けるためには、『~初』って概念は
非常に大きな働きをしてくれます。


くら寿司は、100円寿司で初めてモンドセレクション金賞を
取ったことで注目されますよね。


CMでそれを伝えることで、インパクトも大きいです。


「行ってみるか!」となることも多いでしょう。


プロモーションアフィリエイトをする際も
重要なキーワードですので覚えておいてくださいね。



こうやって、実績を作り、
『くら寿司』としてブランドを高めてきました。


100円寿司で唯一無二の存在になろうという
覚悟さえも伺えます。


そんなくら寿司が、もし名前を変更するとどうでしょうか?


緒方寿司に変更したとしましょう。


お客は減ると思いますか?HIGH or LOWで答えてみてください。笑


答えが出てから、下へ行ってくださいね。








ではでは、答えは『Unknown(不明)』です。笑


これがHIGHになるか、LOWになるかの鍵は、
くら寿司の改名後の変化に依存します。


くら寿司が、緒方寿司へと名前を変更し、
今までと同じ運営をしていては、LOWになります。


では、どうすれば”HIGH”に出来るのか?


その答えは、『新たなことに挑戦する』です。


くら寿司で、モンドセレクション金賞を受賞した。
緒方寿司では?


過去の栄光(実績)を緒方寿司も引き継げますが、
その後に新たな何か、代名詞となるような実績が必要になんです。


そうしなければ、改名という大きなリブランディングは失敗に終わり、
大きなリスクを負うことになってしまいます。




僕も同じで、『しょっぴで月収100万円を達成』
じゃあ『緒方翔太』では?


何もなければ、僕は沈むでしょう。


だからこそ、今回のリブランディングは僕にとって
大きな挑戦であり、新たな変化なのです。


これから、緒方翔太として、
新たな歴史を作っていきます。


しょっぴ時代から僕を支えていただいた
あなたとも一緒に歴史を刻んでいきたいと思っています。


そういうわけで、僕『緒方翔太』を今後ともども
よろしくお願いします。


今年も頑張りましょうね!




PS


モンドセレクション金賞って、実はあまり大したことないんです。笑


モンドセレクションは、ベルギーの期間が審査していますが、
実際の審査基準は曖昧。


さらに、日本の食品は申請さえすれば80%以上の確率で
賞を取れるそうなんです。笑



そうは言っても、さすがくら寿司!と言える点は二つ。


一つは、『お金を使う場所が上手い』。


社員に還元したり、店舗を増やすこともいいですが、
それよりも現在の店舗一つ一つの売上を上げるために
モンドセレクションにお金を使う点。


非常に素晴らしいです。



二つ目は、『金賞をとっている』ということです。


モンドセレクションは4段階の賞に分かれていて、


パルム賞

金賞

銀賞

銅賞


モンドセレクションで”良い”と言われているのは、
金賞から上なんですね。


くら寿司は、金賞です。
これは食品に対する情熱が見て取れますよね。


僕が月に一度テイクアウトしているのも、
そういう情熱が、感情的価値を高めているからだと思います。笑

記事はお役に立てたでしょうか?

拡散

無料メール講座

インターネットビジネスを使って月収10万円を稼ぐ道筋を記した【即効型成功法】



下の記事もよく読まれています

コメントを残す