無料レポートを作成するための環境作り

report-2
どうも、緒方です。


今回の記事では、レポートをストレスなく作れるように、
僕がいつも利用しているシステムやサービスを紹介していきます。

ワード

ワードは必要です。


バージョンはいくつでもいいですが、
これがないと無料レポートは作りにくいです。


ワードを使うと、

ワードで無料レポート作成⇒PDF化

このようにスムーズに作業出来ます。


ただ、オフィスが高額で導入したくないという場合は、
キングソフトのワードを使いましょう。


キングソフトオフィス


また、キングソフトのワードで作った文章をPDF化するためには、
下の記事を参考にすると出来るようです。

キングソフトワードの文章をPDF化する方法


しかし、ワードでレポートを作成すると味気ないものが出来てしまったり、
特に目次が寂しくなってしまいます。


目次をクリックすると指定のページに飛んだりとか、
綺麗な画像が最初からついていた方がいいですよね。


レポートに対する思い入れも強くなります。


ですので、僕が普段使っているものをご紹介します。
いちばさんという女性が作ったものです。


レポートテンプレート 100



エクセル・メモ帳

エクセルとメモ帳は、レポートをダウンロードしてくれた方へのプレゼントを作るのに最適です。


こちらも先程と同じように、キングソフトオフィスのエクセルでも可能です。


プレゼントはないより、あったほうが絶対にいいので可能であれば作りましょう。



スタンド

オススメ無料レポートスタンドは、
メルぞうさんと無料レポートスタンド.netさんです。


集客目的でレポートを作っても、スタンドがなければ意味がありませんので、
この2つのスタンドには必ず登録しておきましょう。


⇒ メルぞうの発行者登録はこちら


⇒ 無料レポート.netさんの発行者登録はこちら


500


赤枠の部分から登録することが出来ます。



レポート拡散

レポートは、ただスタンドに上げればいいわけではありません。


ダウンロードされなければならないのです。


そのためには、自分だけでは限界がありますので、
大きな媒体を持っている人に任せましょう。


僕がオススメする2つのレポートスタンドで拡散方法が違いますので、それぞれ説明します。


レポートを作ったあとにダウンロード数が上がらないとならないように、
事前に拡散方法を学びましょう。



メルぞう

メルぞうさんに提出したレポートのダウンロード数を上げるためには、
3つの拡散方法があります。


1.相互紹介 or 紹介

2.エマックス通信(6万部)

3.ミートさんのメルマガ(14万部)



相互紹介に関しては、こちらも紹介しなければならないため、
ある程度実績が付いている場合は難しいです。


相互紹介は1件だけとかのレベルでなく、10~程度する必要があるため、
メルマガ読者さんが困惑してしまいます。


そのため、あまりオススメの拡散方法ではありません。



相互でなく、紹介はオススメです。
こちらのレポートのみを紹介してもらう方法。


メルぞうさんは2ティア制度を採用しているため、
レポートを紹介することで紹介者にポイントが貯まります。


ポイントが貯まると、誰かのレポートをダウンロードする際に
協賛メルマガとして表示されやすくなるのです。


例)僕のレポートをAさんに紹介してもらう。

Aさんの紹介によって100人がダウンロード。

Bさんがレポートをメルぞうに提出。

Bさんのレポートをダウンロードする際に、
Aさんのメルマガが協賛のリストに表示。


このように、紹介者にもメリットはあります。


ただ、現実は厳しく中々了承してもらえません。



ですので、僕がオススメする拡散方法は2と3です。


エマックス通信は、メルぞうゴールド会員であれば1ヶ月に1回利用可能です。


ただ、6万部に拡散されることは事実ですが、
そこからのダウンロードはあまり期待出来ません。


よくて20~30程度と考えておくといいです。



3のミートさんによる紹介は、中々期待出来るものです。


ミートさんが直々に読んで力作だと思うレポートしか紹介しませんし、
そのため紹介数も少ないです。


ですので、多くの人がダウンロードしてくれます。


ミートさんに紹介を申請する方法は1つだけです。


その方法とは、

ミートさんの商材を購入することです。


【メルぞう・みーと流】売り込みゼロのメルマガを運営して毎月3万円の収入を得る方法
(※現在は販売停止しています。)





とは言っても、1000円ですので、
これでダウンロード数が増えるのであれば安すぎます。


もちろん、紹介されるためには力作のレポートを書く必要があります。



無料レポート.net

無料レポート.netさんの拡散方法もメルぞうさんと似ていて、


1.相互紹介 or 紹介

2.七星さんのメルマガにて紹介


相互紹介と紹介についてはメルぞうさんと同じです。
協賛ポイントが貯まり、メルマガが協賛リストに出やすくなるのです。


2に関しては、1日1回(夕方)配信される七星さんのメルマガ内にて、
あなたのレポートを掲載していただけます。


ただしこれには、無料レポート.netさんの運営会社に事前に連絡を入れる必要があります。


その後、承認されれば紹介されます。


このメリットとしては、


1.七星さんのメルマガ読者数

2.1日1レポートだけ紹介



七星さんの読者数が何万人いるのか分かりませんが、
1日1レポートしか紹介されませんので効果は高いです。


200人程度の読者増加があると言われていますし。


無料レポート.netさんを使う理由は、ここに全てあると言っても過言ではありません。



以上が無料レポート作成をスムーズに行うための環境作りです。


もし、足りない部分があれば補っておいてください。

記事はお役に立てたでしょうか?

拡散

下の記事もよく読まれています

コメントを残す