ワードプレスのSEO対策プラグイン-All In One SEO Pack-

All-In-One-SEO-Pack
どうも、緒方です。


今回の記事では、ワードプレスのSEO対策プラグイン
『All In One SEO Pack』の導入方法と使い方を解説します。


ワードプレスブログはSEO的に強いと言われています。


ただし、この事実が本当であるなら、
先にワードプレスブログを開設した人の一人勝ちじゃないですか。


ですので、

さらに+αのSEO対策を施していく必要があるのです。


そのために、一つの手段として今回『All In One SEO Pack』をご紹介します。


下の画像が見にくい場合は、
クリックするとポップアップして表示されます。


解除する場合は、画像外をクリックするか、
Escキーを押してください。

『All In One SEO Pack』の導入方法

ワードプレス管理画面の左サイドバーから、
「プラグイン」⇒「新規追加」をクリック。


検索層に『All In One SEO Pack』と入力して「プラグインの検索」を選択します。


1


上の画像の矢印に沿って作業を進めてください。


次に『All In One SEO Pack』を見つけて(一番上です)、
「いますぐインストール」をクリックしてください。


ポップアップは「OK」を選択します。


2


その後「プラグインを有効化」をクリックしてください。


3


以上で導入が完了します。



『All In One SEO Pack』の使い方

『All In One SEO Pack』を有効化したら、
ワードプレス編集画面の左のサイドバーに『All In One SEO』と表示されます。


4


まずはここをクリック。


「Home Page Setting」のみを編集していきます。


5


SEOチェキの記事の手順7を参考に進めると分かりやすいです。



ホームページ全体の設定だけでなく、
記事単体にもSEO対策を施せるようになっています。


既存の記事でも、新規記事でもいいので、
記事投稿画面を開いてみてください。


下にスクロールすると、新たに入力する場所が増えています。


6


例えば、このように編集します。


編集箇所は、

・Title
・Description
・Keywords (comma separated)


この3つです。


Title

僕は記事のタイトルと同じにしています。



Description

ここには記事の概要を書くと良いです。



Keywords (comma separated)

最大5つ設定してください。


キーワード1つ1つは、
,(カンマ)で区切らないとダメです。



また、ここに入れるキーワードは、
検索されやすいキーワードを入力するようにしてください。



記事を編集する際に、これから言う順番で行うと時間短縮につながります。


タイトル→本文→『All In One SEO Pack』の項目
→タグ→カテゴリ→パーマリンク


この流れは記事編集画面見てもらうと、
左上からスタートして反時計回りで最後に左上に戻ってきます。


つまり、

規則的なので編集漏れがなくなるのです。



あっちこっち編集していたら確認も大変ですが、
この流れで行えば確認も楽になります。



以上が、ワードプレスのSEO対策プラグイン
『All In One SEO Pack』の導入方法と使い方の解説となります。

記事はお役に立てたでしょうか?

拡散

無料メール講座

インターネットビジネスを使って月収10万円を稼ぐ道筋を記した【即効型成功法】



下の記事もよく読まれています

コメントを残す