SEOノウハウ-単一キーワードと複合キーワード-

単一キーワードと複合キーワード
どうも、緒方です。


今回の記事では、単一キーワードと複合キーワードについて解説します。


コンテンツ作成時に、必ず気をつけるべきポイントは、
キーワード選定です。


いい記事を書いても見てもらえないのは、
検索エンジンでヒットしにくいことありますよね。


それは、

キーワード選定を失敗していることが理由の一つなのです。


以下で二つのキーワードに関して、解説します。

単一キーワード

単一キーワードとは、「ネットビジネス」や「アフィリエイト」といった、
一つの単語で構成されるキーワードのことを言います。


単一キーワードでの上位表示を狙うのであれば、
サイトをある程度育てる必要があります。


それは、内部SEOと外部SEOの観点から言えることで、

サイトのSEOパワーが不足しているからなんです。


その状態で、難易度の高い単一キーワードを狙うのは危険ですし、
無謀なSEO対策だと言えます。


rishirikonbu』を使うことで、
キーワードの難易度を調べられます。


試しに、単一キーワードを調べてみてください。


おそらく、狙いたい単一キーワードの難易度は高いはずです。



複合キーワード

複合キーワードとは、「ネットビジネス 稼ぐ」や「アフィリエイト 初心者」
などの、単語と単語を組み合わせたキーワードを言います。


もちろん、二つ以上の単語でも可能です。

例)「ネットビジネス 初心者 稼ぐ」


立ち上げたばかりのサイトや、
コンテンツの少ないサイトは複合キーワードから狙いましょう。


なぜなら、

複合キーワードは、単一キーワードも含むからです。


「ネットビジネス 稼ぐ」であれば、
「ネットビジネス」でヒットしますし「稼ぐ」でもヒットします。


「ネットビジネス 稼ぐ」は難易度が高いですが、
低い難易度のものであれば簡単に上位に入れます。


僕もLINEのアカウントを2つ作る記事で、
「LINE 2つ」「LINE アカウント 2つ」など設定しています。


そして、

これら二つで検索された時に、1位を獲得出来ているのです。


これが、「LINE」という単一キーワードを設定していたら、
検索エンジンで上位に上がることは難しかったでしょう。


ですので、まずは複合キーワードを設定するようにしてください。



また、ワードプレスのSEO対策プラグインを導入すると、
記事投稿の最下層にキーワードを入れる箇所が出ます。


僕はここを無駄に使っていました。


例えば、


「ワードプレスで必要不可欠なプラグイン」


このような記事を書いたとしましょう。


僕はキーワードの重要性が分かっていなかったので、


「ワードプレス関連」「プラグイン」


このようなキーワード設定をしていたのです。


こんな難易度の高そうなキーワードで、上位なんて狙えませんよね。笑


ですので、例のような記事を書いた時は、


「ワードプレス 最初 プラグイン」
「重要 プラグイン」



などなど。

検索者の気持ちになって、
複合キーワードを考えていってください。



そうすることで、上位表示しやすくなります。

記事はお役に立てたでしょうか?

拡散

無料メール講座

インターネットビジネスを使って月収10万円を稼ぐ道筋を記した【即効型成功法】



下の記事もよく読まれています

コメントを残す