SNSからの集客-Facebook-

facebooからの集客
どうも、緒方です。


今回の記事では、Facebookを使った集客法をお伝えします。

エッジランク

Facebookで自分が投稿した内容は、
全ての友だちに見られているわけではありません。


この鍵がエッジランクです。


エッジランクを高めることで、
ニュースフィードに表示されやすくなります。


つまり、

投稿が多くの友だちに見てもらえるということです。


エッジランクを決定する要素は三つあります。


1.親密度

2.重み

3.経過時間



一つずつ解説します。



親密度



例えば、Aさんに自分の投稿を見てもらいたい場合は、
Aさんと親密に関わることが重要です。


Facebookでは、

・コメント
・いいね
・タグ付け
・メッセージ

これらによって、親密度を判断します。


また、自分が反応をもらった場合にも、

返す時間が早いほど”親密度は高い”と判断されます。



重み



重みを決定する要素は二つあって、


・リアクションの回数

・投稿回数



リアクションの回数とは、『いいね』や『コメント』の数です。


『いいね』よりも『コメント』の方が、高く評価されます。



投稿回数は、投稿した数です。


また、

写真や動画を使ったほうが、重みが高いと判断されます。



経過時間



経過時間は、


・投稿がポストされてからの経過時間


これらで判断されます。


投稿したての記事に関しては、表示されやすいですが、
1ヶ月前などの投稿は表示されにくいことを表します。



注意点

エッジランクを考慮して投稿していかなければ、
多くのファンがいたとしても投稿を見てもらえません。


ただ、ビジネス系のアカウントであるのに、
「猫の写真」などをアップし続けるのは良くないです。


確かにエッジランクは高まるのですが、
それでは集客に繋がる可能性が低いです。


そうではなく、エッジランクも考慮した投稿で、
集客につなげていきましょう。


例えば、

文章:「ビジネスと週刊少年ジャンプ」

ビジネスとは・・・


動画:投稿内容を動画にしたもの


これであれば、エッジランクも高めやすいですし、
集客にも繋がりやすいです。



Facebookの場合は、ブログの記事URLを貼ることで、
アイキャッチ画像を読み込まれます。


視覚的にも綺麗ですし、精読率も上がりますので、
ブログを更新したらFacebookでもお知らせしてみてください。



Facebookを使った有料の集客

Facebookでは、有料の広告を利用することが出来ます。


自分で時間と費用と、ターゲットを決めることが出来、
費用に応じた集客効果を発揮してくれます。


ただし、

決して効果が高いとは言い難いです。


僕も何度か利用したことがあるのですが、
思ったほどの効果は得られていません。


稼ぐ系に限らず、ダイエット商品の広告も打ってみましたが、
反応はイマイチでした。


確か、2000円の商品をアフィリエイトする文章を書いて、
2万円程度の広告費で拡散させたのですが、

購入者は2人くらいだったり。


そのため、初心者の方にはオススメ出来ない手法です。



僕のようにダイレクトに商品をアフィリエイトするのではなく、
LPに対して号外を流すのは有りかもしれません。


ただ、費用対効果は薄い可能性が高いです。



Facebookを使った無料の集客

無料の集客は、先ほどのエッジランクを意識した集客です。


多くの友だちやファンを作って、エッジランクを高め、
投稿の精読率を向上させる。


とは言っても、直接的な関わりがし難いSNSですので、

魅せたい未来を見せて、共感者を集客する


こんな感じで使っていくといいです。


楽しむってことですね。


変に集客を意識した使い方をすると、集客が難しくなる場合が多いです。



以上を踏まえて、Facebookで集客していってください。


記事はお役に立てたでしょうか?

拡散

無料メール講座

インターネットビジネスを使って月収10万円を稼ぐ道筋を記した【即効型成功法】



下の記事もよく読まれています

コメントを残す