youtubeからの集客
どうも、翔です。

今回の記事では、Youtubeを使った集客法をお伝えします。

youtubeを使った集客

Youtubeを使った集客では、

・アクセスアップ

・感情的価値を高める

このような二つの効果を得ることが出来ます。

感情的価値を高めるのは、動画を使うことで達成出来ます。

今回は感情的価値を高め、
その後どうやって集客するのかお伝えします。

マニュアルの画像が見にくい場合は、
クリックするとポップアップして表示されます。

解除する場合は、画像外をクリックするか、
Escキーを押してください。

概要欄

動画下の概要を有効に活用しましょう。

ここには、動画に関する説明ではなく、

『挨拶、LP or 媒体へのリンク』など。

1

このように、「もっと見る」の上に表示される必要があります。

「もっと見る」は中々クリックしてもらえないため、
ノークリックで見えるようにした方がいいのです。

また、動画の最後に具体的なアクションを言ったほうがいいです。

チャンネル登録にして欲しいのか、概要のリンクを踏んでほしいのか。

そうすることによって、

閲覧者が行動してくれる可能性が上がります。

アノテーション

アノテーションとは、
動画に出てくるテロップのようなものです。

アノテーションの効果様々ですが、僕が使っているのは、

・別の動画を見てもらう

・チャンネル登録を促す

・誘導したい媒体へのアクセス

この三つです。

別の動画を見てもらう場合と、チャンネル登録を促すのは、

2

このようなものです。

動画で確認してみてください。

誘導したい媒体へのアノテーションは、

3

こんな感じで貼っています。

動画を見ながら誘導出来ますし、

大きなSEOパワーを受け取ることが出来るのです。

SEO効果が高まれば、検索エンジンからの集客に繋がりますので、

Youtubeと検索エンジンの二つから集客が出来るようになります。

アノテーションの貼り方は、倉田さんの動画を参照ください。

以上を踏まえて、Youtubeでの集客を行なってください。