外注化は稼いでからするものですか?

どうも翔です。

今回の記事では、読者さんから「ネットビジネス」に関する
質問がありましたのでお答えします。

読者さんからの質問:

外注化は勇気がいります。

稼いでからしたほうがいいのでしょうか? 

logo2翔の回答:

ご質問ありがとうございます。

外注化に関しては難しい部分があります。

そして色々な意見があることも事実です。

その中で僕は「外注化は理論を分かった上で」
という回答をします。

稼いでいるか稼いでいないかは問題ないと思っていて、
適切なタイミングというのは稼ぎの理論を分かった時。

たとえば美容系のサイトアフィリエイトをしていて
実際の稼ぎ方、検索順位の上げ方、成約の取り方。

これらを分かった上で、把握したタイミングで
外注化するのがベストではないかと考えます。

稼ぎ方の理論を把握していれば
どこに外注さんを使うと結果を出せるのか
最も効果的な配置がわかるからです。

たとえば、「外注費用」を考えると
10記事3000円で書いてくれるライターと
10記事6000円で書いてくれるライター。

この二者をどのように配置すれば
最も費用対効果がいいのか。

そういったことも見えてきます。

なので、稼ぎの理論を把握していらっしゃるのであれば
僕は外注さんを使ってみてもいいと思います。

また外注さんを選ぶ時の基準を書いていますので
ぜひ下の記事も参考にしてみてください。

参考記事:

>>>良い外注と悪い外注の判断基準

僕は外注で色々と失敗をしましたので
最近は慎重に選んでいます。

それでも完全に自分の思った通りに行かないのが現状です。

やはり外注化って難しい。

「ただ楽をしたいから」という理由だけで
自分がメインで行なっている部分を任せるのは怖いです。

このような感じで読者さんからの質問にお答えしていきますので
お問い合わせからでも悩みをお伝えください!