無料レポートを出そうと思っている、ポイントは?

どうも翔です。

今回の記事では、読者さんから「無料レポート」に関する
質問がありましたのでお答えします。

読者さんからの質問:

無料レポートを出そうと思っています。

まだ作ってもいないのですが何かポイントはありますか?

いろいろな人に見てもらいたいです。

logo2翔の回答:

ご質問ありがとうございます。

これまで僕も無料レポートを出してきましたので
その経験を元に無料レポートのポイントをまとめています。

以下の記事をご覧ください。

無料レポートを作成するための環境作り

オススメ無料レポートスタンド 

メルぞうにレポートを提出する際の必要事項の書き方

無料レポートの意義とメルぞうのダウンロード数を上げる秘訣

無料レポートカバーを無料で綺麗に作る方法

この中でも特に「無料レポートの意義とメルぞうのダウンロード数を上げる秘訣
この記事はぜひ読んでいただきたいです。

僕が無料レポートを作る時に考えている部分です。

あとは無料レポートを作るときに大事なのは、

『メルマガへの誘導部分』です。

無料レポートをダウンロードしてもらっただけでも
確かにメールアドレスを獲得できます。

が、

それらは”非オプトインリスト”です。

※オプトインリスト:
自分の意志でメルマガに登録した人のリスト

非オプトインリスト:
間接的にメルマガ読者になったリスト

非オプトインリストを大量に持っていても
あまり意味がないんですよね。

自分の意志でメルマガに登録したわけではないので
メルマガを読んでくれる可能性が低いですし、

無料レポート系の非オプトインリストは
捨てアドである可能性も高いのです。

だからこそ、僕らは無料レポートから
オプトインリストを獲得しなければなりません。

そのために「レポート内にプレゼント」などを
上手く設置してオプトインを獲得することが大切です。

これは読者さんが作成されるレポートによって
変わってきますので一緒に考えましょう。

最高のレポートを作りましょうね!

僕が最初に作成した無料レポートは…

今はメルぞうにないのですが、
まあ…酷いものでした。。。

たしか

「出来杉君が教えてくれなかった
ドラえもんの最強ひみつ道具!
“だれとでも仲良くなれ~る”を大公開!」

こんなタイトルで、
内容はTwitterのフォロワーを増やす方法です。笑

よくこれが30ダウンロードされたな…
驚きを隠せません^^;

こんな悲劇を起こさないためにも、
上記に挙げたポイントを抑えてくださいね!

このような感じで読者さんからの質問にお答えしていきますので
お問い合わせからでも悩みをお伝えください!