緒方です。

作業中に頭が働かないことってありますよね。そういう場合にまず行えることをご紹介します。

僕の場合、眼精疲労持ちなので1ヶ月に一度くらいの頻度で目がズキズキと痛むことがあります。それだけでなく頭痛と吐き気もおこってしまい、とてもネットビジネスに取り組める状況ではなくなるんです。

でも仕入れが・・・でも記事が・・・でもリサーチが・・・

と、日々のタスクを心配して無理を押し通すこともあるんですが、頭が働かないので効率がかなり悪いんですよね。

そういった時にまず行ったほうがいいこととして、川島さんの意見がすごく参考になりました。

なんか調子が悪いとか、頭が回らないとか
ついミスするとか、落ち着かないなんて時は
誰しもあると思います。


願わくば24時間365日いつでも絶好調で
ありたいものですが、なかなかそうもいかないのです。


そんな時は何をすれば良いのかというと
寝られる場所や状況であれば寝ます。


それが無理なら、目を閉じて
何も考えないようにして目や脳を休ませます。


それすら無理なら、トイレに行って
うんこしてるふりをして
目を閉じてじっとしています。



このようにすると、頭の状態を整えることができ
その後のパフォーマンスを向上させることができます。


調子悪いまま、無理矢理頭や体を動かそうとしたり
ミスしないよう気をつけようとしても
また失敗するリスクが高いので
まず休むことを心がけた方が良いですね。

調子悪い時にまずやるべきこと

寝る。シンプルにして最大の回復方法ですよね。

友人が「嫌なことや悲しいことがあったらとにかく寝る」と言っていたのを思い出しました。寝たら全部忘れて頭がクリーンになるそうです。寝ることで体だけでなく心も休まりますよね。

タスクがタスクが…とうなされそうですが、たしかに一度寝たら効率も上がって、結果的に質のいい仕事ができる気がします。

ぜひ参考にしてみてください。