Skypeで相手と画面共有する方法

どうも、緒方です。

今回の記事では意外と知られていない
Skypeの画面共有機能の使い方をお伝えします。

ちなみに、今回お伝えする画面共有の方法は
1対1で通話する場合のお話です。

複数で画面共有する方法ではありません。

Skypeの画面共有を使う

+(プラス)ボタンを押す

101

通話を受けた場合も、通話をかけた場合も同じです。

上のような画面になりますので、+を押してください。

「画面を共有」を選択

102

+を押すとメニューが表示されますので
その中から「画面を共有」を選択してください。

「開始」をクリック

103

僕の場合は画面が2つありますので
「どちらの画面を選択する」か決めます。

ただ、一般的に1画面のことが多いので
「開始」を選択するだけでいいです。

画面が共有される

104

この状態は、

「相手にこちらのPCの画面が見えている状態」

と、なります。

画面共有をすれば、相手にこちらの状況が伝わりやすくなり
コンサルなどのサポートを受ける時も便利です。

画面共有を解除する

画面共有を終わりたい時は2つの解除方法があります。

1.ポップアップから解除

105

画面共有機能を使うと、上の画像のような
ポップアップが表示されます。

画面共有を解除する時は、このポップアップにある
「共有を停止」を選択することで解除できます。

2.+ボタンから削除

僕もよくするのですが、先ほど説明したポップアップが
どうしても邪魔に感じてしまい「×」を押して閉じます。

でも安心してください。

閉じてしまっても、画面共有を停止させることは可能です。

106

バックグラウンドで起動しているSkypeを開き
「+」⇒「共有を停止」で停止出来ます。

以上でSkypeの画面共有機能の解説を終わります。