緒方です。

これから物販を始める方がメルカリを使ったほうがいい理由をお伝えします。

緒方が最初に実践した物販

僕が最初にはじめた物販はヤフオクを使った手法でした。

アンティーク商材を海外サイトから仕入れ、それをヤフオクで販売し稼ぐという手法。

結果から言うと、うまくいかなかった…のですが、それはヤフオクという媒体が悪いのではなく手法が複雑すぎたことが原因です。

それから物販業界をさまよい続け、現在はメルカリ転売に行き着きました。手法も以前と全く別モノなんですが、なんといっても

メルカリ超使いやすいし稼ぎやすい!

ヤフオクに比べて圧倒的に使いやすく、分かりやすいのです。


そこで、これから物販を始める方がどんな手法を取り入れるにしても、まずメルカリを使ったほうがいい理由をお伝えします!

物販初心者がメルカリを使ったほうがいい理由

3つ厳選しました。


使いやすいし便利

メルカリにはスマホ版とPC版があり、スマホ版のみメルカリの全機能を使えます。


メルカリはPC版もスマホ版も同じように すごく使いやすいです。

直感的に使うことができますし、UIが現代的できれい!

トップ画面から右上の「マイページ」を押すと、


こんな感じで縦長のメニューがズラーっと左側に表示されます。

すごく分かりやすいですよね。

出品したければ「出品する」を選択
出品中の商品を確認したいなら「出品した商品-出品中」を見る。

他にも今は意味がわからなくても、一度取引をすれば使いこなせるようになります。

・・・難しそうですか?安心してください。

僕の母は50代でスマホでネットサーフィンをする程度。

そんな母にメルカリで商品を販売するすべてのフローを一度だけ教えたところ、簡単すぎて次から次へと自分で・・・出品作業をして楽しんでいるのです!

SNSは一切やらない母ですが、メルカリだけは毎日開いているそうです。笑


回転率が高い

・出品の容易さ
・きれいなUI
・テレビやネットでの大規模な宣伝

これらのおかげで利用者はどんどん拡大しています。現在進行系で。

人が多いということで、商品の回転率がすごく高いです。

回転率が高いというのは、商品を出品したら すぐに売れるということです。

物販を行う上で最も悲しいことは、在庫の山を抱えてしまうこと。

自宅の一角が在庫で埋まってしまいますし、何より売上が…笑


時代にあわせた旬な回転率の高い媒体を使う、ということが物販の鉄則であり、現在はメルカリということになります。

補足2019年6月時期のメルカリの連結業績予想が大規模な赤字になると出ました。が、これは4月から始まったメルペイへの宣伝費用に使いすぎたためです。

メルカリ利用者が激減したり、出品数が大幅に減った、ということではありません。


サポートが手厚い・運営が優秀すぎる

メルカリの運営さんはとても優秀です。

物販を行う上で欠かせないのが、お客さんとのトラブル。いや、ないに越したことはないんですが…

・頼んだものと別の商品が届いた
・届いた商品が壊れていた
・商品が届くのが遅い!
・商品を送ったのに評価(取引完了のアクション)をしてもらえない


などなど、何かしらの問題が発生します。

そういう時にどうするのか?簡単です。

メルカリの運営さんに相談する。

これだけでいいのです。相談すれば、メルカリの運営さんが解決までの手順を事細かにサポートしてくれます。

あとはその手順通りに問題を処理していけば、あっという間に問題が解決!

トラブルに使う時間はもったいないですからね。サポート体制がしっかりしているのは安心ですし、効率アップにも大きくつながっていきます。


まとめ

物販に限った話ではありませんが、ビジネスを継続するためにはモチベーションの維持が必要不可欠。

・操作が簡単
・即金性が高い
・サポート体制が充実


というモチベーションが低下し辛い三拍子のそろった媒体が、メルカリなのです。

メルカリ転売、メルカリでの物販を経て、ヤフオクを使ってもいいですし、Amazon転売に参入してもokです。

まずは楽しみましょう。そうすればモチベーションを保つことができます。

物販はこれから、ここから。メルカリで物販をスタートさせ、後々の大きな稼ぎにつなげましょう!